読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WELQの問題で多くの批判は視点がずれていないか?

医療系サイト「WELQ(ウェルク)」をはじめDeNA(ディー・エヌ・エー)の第三者委員会の報告書が記載されている。

http://v3.eir-parts.net/EIRNavi/DocumentNavigator/ENavigatorBody.aspx?cat=tdnet&sid=1450400&code=2432&ln=ja&disp=simple

各メディア、個人のブログ、同じくキュレーションサイトやまとめサイト

ここでの論調の中心が転用・盗用の中心とした記事作成・運用方法や画像や記事そのものの著作権を無視した運用体制だ。

TVのインタビューなどでも、記事の中で自分のブログから写真を転用された人が「許しがたい」と憤っていいた。

その記事に使われていた写真は、その人が部屋を掃除している写真だった。

それをダニのアトピー関係の記事に無断で転用されたということです。

 

正直芸能人のtwitterの内容を「こんな事つぶやいてました!」っていう最近の新聞や雑誌が、おおっぴらに疑問を投げているのは違和感を感じますね。

そして何より

批判の論点がずれてませんか?

って事です。

たしかに雑な運用や、著作権を無視したコンテンツで売上だけを目的としたコンテンツをあげるのはモラルに反するし、何より品がない。勝手に画像を使われた方が立腹されるのもわかるが、ただそれはサイトの質や品性に関する話で社会問題にするまでの事かどうか?は私は疑問を感じます。

現状いまだにそういう内容でやってるサイトもたくさんありますよね?

 

今回の私が最も大きな問題と感じるのは

大手のDeNAが運営する医療系サイトと謳うメディアで広く命にかかわる医療の重要な嘘が大量に流布された事

なはずです。

医療系サイトで、治療に関する事や予防に関する事でファクトチェックを一切行わずにいろいろなところから情報を転用し掲載した。

芸能人の恋バナではありません。便利はお片付け術でもありません。

「医」に関する事なんです!

アトピーに関するニセ記事で、アナフィラキシーショックで亡くなる事もあります。

癌に関する代替治療の記事を信じて、初期で対処できる癌の治療を遅らせてしまうかもしれません。

偏った信仰の記事でワクチンの効能を否定して助かる命が助からないかもしれません。

命・体の話なのです。

はっきり言って、これは既存のメディアや雑誌もファクトチェックをやっているとか言い難く、ここに視点が行かないのか、意図してはずしているとしか思えません。

センセーショナルであれば良く「癌は治療しない」や「アトピーは○○で対峙」みたいな健康食品スポンサーの記事を平気で作ってますからね。

当事者達が、どれほどの思いで治療に関する記事を探しているかイメージできないのでしょうか?

転用だって、意味があればかまわない

ネットに書いた記事は基本公開されているので、それを元に記事を書いてもいいと思う。ちゃんと転載元を掲載し。

例えば

A医師は、こういう処置が家でもできると記載している、しかし別のB医師はこの内容に否定的だ、こちらで数人の医師に確認すると○○医師に賛同する人が多かったが10人中2人はB医師の意見や、A医師の意見に条件を付ける人がいた。

というような記事なら、まとめ記事として全然意味がある。

逆に1つの意見を読み込むよりも俯瞰で見れる記事ができる。

まとめ記事にはまとめ記事にしか、できない事があると思うのです。

そこにきちんと独自の調査や、客観的な論評がまじっているのならコンテンツとして意味があると思うんです。

是非医師達に声をあげてほしい

現在のメディアは広告をベースになりたっているため、自然食品、健康食品の大スポンサーの意向で裏付けのないイメージの健康に関する扇動が日常的に行われている。

水素水はまったくのデタラメだというのも、国民生活センターが発表にしたにもかかわらず大手メディアであまり報じられませんでした。

こういう事に関して、そろそろ医師がまとめて声をあげる仕組みがあってもいいと思います。

水素水の一時期の広まりなどは、目にあまるものがありました。

熟成肉も安直に素人が手を出すと取り返しのつかない食中毒になる可能性もあります。

たしかに医療過誤や医療の間違いもあるでしょう。ただゲノム解析やIPSが医療の次の時代を開けようとしているのは確実です。
それによって違う扉を開けてしまうかもしれない。

健康な人はデトックスでもオーガニックフーズしか食べなくても好きにすればいいんです。ただ、大事な家族が病気になってしまった時に可能性にかけるために現代医療と向き合っている人の邪魔だけはしてほしくない。

僕の場合、家族の治療のサポートをしている事を言ったアカウントには、自然食品や高級なサプリの宣伝が山のように送られて来ました。

ほとんどがただのお金儲けです。とても嫌な気分になりました。

お金を儲けても卑しい事はしたくないと思う、品のある世の中になって欲しいですね。

医師の協力したきちんとした情報検証と開示できるメディアが欲しい。

今回の騒動でいっそう心をいためたであろう夫の闘病をささえた南場会長ならできるはずだと思うんですけどね。